経営理念 Management consept

21世紀。
これから百年、人類はどのような歴史を刻んでいくのでしょうか。
さて、私どもの大藤学園は、
昭和33年の創立以来54年の歴史を積み重ねてまいりました。
毎年春には千人以上の子ども達が小学校へと巣立って行き、
また同じ数だけの子ども達が大藤学園の門をくぐってきます。
キラキラと瞳を輝かせ、その生き生きとした姿を迎えることは
私ども教職員一同の大きな喜びであります。
大藤学園は現在、発祥の地である白石区に3園、厚別区に2園、清田区、
そして北区に各1園と計7園を開設しております。
それぞれ地域の幼児教育を父母と一体となって推進してまいりました。
在園児数は2千人台半ばを越え、卒園児は3万人に達しようとしています。
私どもの幼児教育の輪の広がりは、父母のご支援があればこそです。
私どもの歴史を示すものとして、親子2代入園の多さが上げられます。
毎年、7幼稚園合わせて数10組。
また、卒園児が教師となって母園に戻り、園児時代の担任と職場の
同僚として再会するというドラマもあります。
私どもはこうした歴史を大切にし、これからも日々研鑚を重ね、
父母のみなさまと手を取りあって
子ども達の未来の基礎づくりに邁進いたします。

理事長 大谷和彦

理事長
大谷 和彦

認定こども園新さっぽろ保育園 大藤子ども園 ほんごう館 認定こども園新さっぽろ保育園